dia arrowbtm2 calendar document arrowbtm close consultation dress event facebook fair gift hall humberger instagram magazine map minus paper photo plus production resort ribbon ring search tel twitter point mail people point2 price arrowbtm3 arrowtop arrowright2 arrowleft arrowright photo-search check dress-aline dress-empire dress-jpcolor dress-jpwhite dress-mermaid dress-princess dress-slender ring-set ring-wedding shindan star window line2 song
クリップリスト ()
結婚式場探し

2020年5月19日更新

【契約前の最終チェックに使ってね♡】項目別・結婚式の「お金」全リスト

HOW TO (87) コラム (75) マネー (22) 挙式・披露宴 (186)

結婚式を挙げようと計画しているカップルにとって、いちばん気になることは「お金」です。理想の結婚式を叶えるには、どれくらいのお金が必要になってくるのでしょうか。また、どんな項目があって、相場はどれくらいなのか。

この記事では、挙式・披露宴にかかるお金の項目だけでなく、親御さまへの挨拶の際に必要なお金、フォトウェディングの費用など全項目を一挙大公開! 結婚式場を探し始める前の予習として、また結婚式場探し真っ最中のおふたりは気に入った式場で契約する前に抜け漏れがないかの確認用として使ってくださいね。

結婚式前にかかるお金編

親御さまへの挨拶

  • 手みやげ  3,000円

■親御さまへの挨拶の際に用意する手みやげは、3,000円が一般的。あまり高価なものでも相手に気を遣わせてしまうので、上限5,000円で考えるといいでしょう。

両家顔合わせの食事会

  • 飲食代   1万円 /人
  • 個室使用料 5,000円~1万円/室
  • 婚約記念品 30万円 ※婚約指輪
  • 手みやげ  3,000円

■飲食代は、ランチのコース・飲物、サービス料を含んだ平均価格。個室使用料は、ホテル内レストランを対象に算出しています。料亭など場所により異なります。

結納

  • 結納品  (関東式)1~3万円 (関西式)3~5万円
  • 結納金   100~150万円 (男性側が用意)
  • 結納返し  10~50万円 (女性側が用意)
  • 飲食代   1.5万円/人
  • 個室使用料 5,000~1万円/室
  • 衣裳    3万円(和装レンタル)
  • 美容・着付 3万円
  • 記念写真  1万円
  • 手みやげ  3,000円

■昨今の結納金は現金ではなく、男性側は婚約指輪、女性側は腕時計の品物で贈るのが一般的。

■費用は両家で同じくらいになるように調整しましょう。なお、遠方から親御さまをお呼びする場合は、例えば交通費と宿泊費は男性側が負担して、会場費や食事代を女性側が負担するなど、分担するといいでしょう。

フォトウェディング編

前撮り・フォトウェディングにかかるお金

  • スタジオ撮影(洋装)   10万円
  • スタジオ撮影(和装)   12万円
  • ロケーション撮影(洋装) 18万円
  • ロケーション撮影(和装)  20万円

■スタジオ撮影は、セットを完備したスタジオを対象にしています。

■金額にはデータ代も含んでいますが、フォトスタジオによっては1カット料金など、単品での案内が基本というところもあるので、事前に確認しましょう。

■ロケーション撮影は、場所により出張費などが必要になることがあります。

挙式・衣裳にかかるお金編

挙式にかかるお金

  • 挙式料 (キリスト教式) 18万円
  • 挙式料 (神前式)    15万円
  • 挙式料 (人前式)    15万円
  • 設備料         10万円
  • 親族・来賓控室料    1~3万円/室
  • 結婚指輪        20万円
  • リングピロー      5,000~1万円
  • フラワーシャワー   300円/人
  • バルーンリリース   500~700円/人

■挙式だけの結婚式の場合は、別途衣裳にかかる費用も必要になります。

■挙式は、挙式料、控室料、介添料を含んだパックプランを用意しているところが多いので確認してみましょう。

リゾート挙式の相場は約30万円

■国内外のリゾートエリアで挙式を予定している場合は、ほとんどの場合、パックプランが用意されています。

■衣裳、写真代は別途のところが多いので、旅行代金を除いた総額は80~100万円を目安にするといいでしょう。

衣裳・着付にかかるお金

  • ウェディングドレス 20~35万円
  • カラードレス    18~30万円
  • タキシード      10~18万円
  • 白無垢       15~18万円
  • 色打掛        20~30万円
  • 紋服袴        5~10万円
  • 小物 (新婦洋装)   3~5万円
  • 小物 (新郎洋装)   1.5~2万円
  • 小物 (新婦和装)   3~5万円
  • 小物 (新郎和装)    1万円
  • 美容着付 (洋装)    2万円
  • 美容着付 (和装)    3.5万円
  • 美容着付(紋服)     1万円
  • ブライダルインナー(洋装) 3~5万円
  • ヘアメイクリハーサル    1.5~2万円/回
  • 新婦ヘアメイク       5~10万円
  • 介添料           1.5万円
  • ブライダルエステ      10~15万円
  • ブライダルシェイビング    5万円
  • ブライダルネイル       1.5万円

■上記の衣裳金額はレンタル価格の相場を対象にしています。

■小物は、洋装の場合はウェディングベール、グローブ、シューズ、アクセサリーなど必要なものをパックプランとして用意しているところが多いので確認しましょう。

■新郎の洋装小物はネクタイ、チーフ、グローブ、シューズなど。シャツはレンタルできるショップもありますが、購入するケースがほとんど。

■新婦は上記のほかに、つけまつげやまつげエクステなどの料金も想定しておきましょう。

披露宴にかかるお金

料理・飲物

  • 料理                 1.5万円/人
  • 子ども料理              5,000円/人
  • デザートビュッフェ          1,500円/人
  • 飲物 (フリードリンク)        3,500~5,000円/人
  • 乾杯酒               1万円/本
  • 飲物(ウエルカムドリンク)      800~1,000円/人
  • ウェディング ケーキ (イミテーション) 3~5万円/台
  • ウェディング ケーキ (生ケーキ)   1,000~1,500円/人

■料理はフランス料理の平均額で算出。

■飲物はフリードリンクを利用するカップルが多く、3,500円以上のコースはカクテルなどのバリエーションが豊富になることも。

■乾杯酒はスパークリングワインが対象。1本あたり6~8杯分。

会場使用料

  • 会場使用料    15~30万円
  • 新郎新婦控室   無料~5万円
  • 親族・来賓控室料 1~3万円/室

■会場使用料は、フロア・邸宅などを貸し切りにすると高額になります。

■披露宴会場は利用時間が設けられていて、超過した場合、延長料金が必要になりますので、あらかじめ確認しておきましょう。

■ゲストの待合スペース利用は、会場使用料に含まれる場合がほとんど。

■新郎新婦控室は、個室の用意が少ない会場では、ホテルの一室を利用してお支度を行うので、事前に確認を。

装飾・フラワーアレンジ

  • ウェディングブーケ  3~5万円/個
  • ケーキ台装飾     5,000~1万円
  • テーブル装花(メイン)5~15万円
  • テーブル装花(ゲスト)5,000~1万円/卓

■上記のほかにエントランスやチャペル装飾など、希望によってオプション料金が用意されています。

演出

  • 音響照明       5~8万円
  • 司会者        7~8万円
  • DVD上映セット    3~5万円
  • プロフィールムービー 5~8万円
  • オープニングムービー 3~5万円
  • エンドロールムービー 5~8万円
  • キャンドルサービス  3~5万円
  • 弦楽器演奏       10万円~
  • ピアノ生演奏     5万円~

■DVD上映セットにはプロジェクター・スクリーンの使用が含まれています。

■エンドロールムービーは自作持ち込みの場合が対象。結婚式当日の様子を映像に収めたエンドロールは「記録」の項目を参照ください。

ペーパーアイテム

  • 招待状       350~700円/部
  • 送付用切手     84~120円/部
  • 返信ハガキ用切手  64円/部
  • 筆耕        250円/部
  • 席次表       700~1,000円/部
  • メニュー表     250~500円/部
  • 席札        150~200円/部
  • プロフィールブック 500~1,000円/部
  • 芳名帳       3,000~5,000円/冊

■上記金額は会場に依頼した場合の相場。手作りや外部の専門ショップで購入して持ち込みも可能。

記録

  • 記念写真            1.5万円/冊
  • スナップ写真撮影        10万円/日
  • 記録用ビデオ撮影        10万円/日
  • エンドロール ムービー(当日撮影) 15~20万円

■記念写真の焼き増し代は1冊3,000円~。アルバム作成は1冊10万円~。

引出物

  • 引出物(主賓) 5,000~1万円/人
  • 引出物(ご友人)3,000円/人
  • 引菓子     1,000円/人
  • 縁起物     1,000円/人
  • 引出物用の紙袋 300~500円/人
  • プチギフト   250~350円/人

■引出物にカタログギフトを選んだ場合は、商品代金に加えてシステム料(800円が相場)が必要。

その他:招待客にかかる費用

  • 遠方ゲストの交通費     全額または半額
  • 主賓・乾杯の挨拶のお礼  1万円
  • 受付のお礼       3,000~5,000円

■1万円以上のお車代を包む場合は熨斗付きのご祝儀袋に、1万円以下を包む場合は熨斗袋より小さめのポチ袋を使います。

■遠方ゲストとは、どれくらいの距離を示すか難しいところですが、目安として、新幹線や航空券の利用が必要、また前泊が必要なゲストを「遠方」とみなして算出してみましょう。

見積書の項目や金額で気になる箇所は必ずクリアにしておこう!

この記事では、結婚にかかる費用の全リストをご紹介しました。

挙式や披露宴など、いわゆる結婚式のかかる費用は見積書の金額だけではボリューム感やどのような内容かは分かりませんので、不明な点や気になる点は納得がいくまで何度でも担当のプランナーさんに確認しましょう。

もし会場の担当者に聞きづらい点や第三者に適正かどうかをチェックしてほしい、また、どのような点を確認すればいいかを知りたい時にはウエコレブライダルサロンの見積もり添削サービスの利用もおすすめです。

SNS

公式SNSをフォローしよう