dia arrowbtm2 calendar document arrowbtm close consultation dress event facebook fair gift hall humberger instagram magazine map minus paper photo plus production resort ribbon ring search tel twitter point mail people point2 price arrowbtm3 arrowtop arrowright2 arrowleft arrowright photo-search check dress-aline dress-empire dress-jpcolor dress-jpwhite dress-mermaid dress-princess dress-slender ring-set ring-wedding shindan star window line2 song
クリップリスト ()
コラム

2020年5月11日更新

【恋学コラム】結婚式や二次会で彼氏候補と出会いたい女子がやるべき4つのこと

ゲスト (17) コラム (75)

友人の結婚式に列席するときに当然お祝いの気持ちでいっぱいですが、「もしかしたら素敵な人いるかな」なんてヨコシマな気持ちも見え隠れしたりして、どちらにしても結婚式当日が待ち遠しいですよね。

『お祝いの席なのに出会いを求めるなんて不謹慎?』と思ってしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

結婚式や二次会に出会いを求めている独身さんはあなただけでははないのです! 社会人になって出会いが減ったと思う方にとっては、まさに出会いの場!

また、"出会い"に期待している一方で、積極的にどちらから話しかけるでもなく終わってしまうことが多いのも事実です。実際にはなかなか恋に発展させるのが難しかったりもします。

この記事ではそんな結婚式や二次会で恋に発展させたい女子がやるべき4つのことをご紹介します。

恋に発展させたい女子がやるべきこと①グループで固まらない

結婚式や二次会で素敵な出会いへと発展させるためにやってはいけないことのひとつが、同窓会モードで仲間内で集うことです。

2~3名で盛り上がるなら男性たちにも声をかけるチャンスがありますが、それ以上になるとハードルがぐんと上がってしまいます。人数が多ければ多いほど、声をかけられる確率が低くなると思った方がいいでしょう。

もちろん、久しぶりに会う友人たちと盛り上がるのはとっても楽しいですが、三次会や後日また会うこともできるので、最低限にとどめましょう。

とはいえ、ずっとひとりでいることもありません(それはそれで怖いですよね)。

たまにお手洗いに抜けるとか、料理を取りに女友達とふたりくらいで席を外すなど。男性に声をかけてもらう隙を作ることが大切です。

恋に発展させたい女子がやるべきこと②受付・余興・幹事は引き受けよう

大勢のゲストが集まる結婚式や二次会ですから、一度も言葉を交わしたり、顔を合わせることなく終わる人もいるはず。

そんななかで少しでも多くの男性に認識されるためには、受付や余興、幹事などを積極的に引き受けましょう! 

受付を頼まれたら、業務に追われてしかめっ面でいることはNG!終始笑顔で対応することを心がけましょう。ただの『新婦側のゲスト』ではなく、『受付の子』などと認識されるので記憶にも残りやすいです。

余興は全員の前に立つチャンスですが、過度に目立つ行動は控えること。立ち居振る舞いを気を付けながら役割をまっとうするだけでいいのです。

幹事は引き受ける役割としてはとっても多忙ですが、相手方の幹事と密に連絡を取りあって仲を深めることが秘策です。もし相手方の幹事がタイプじゃなくても、そのあとに合コンなどに発展させられる可能性もあります!

恋に発展させたい女子がやるべきこと③目を合わせよう

とってもシンプルですが、気になった人がいたらその人のことをちらちら見ましょう。

相手に自分を印象付けることが大切です。

「さっきから目が合うなぁ」「俺のこと見てるなぁ」と思わせるだけで、相手がその気なら話しかけやすくなります。
いろんな人をきょろきょろと見るのではなく、素敵だなと思った人に限定しましょう。

見すぎたり、挙動不審だったり、いろんな人を漁っているように見えると効果ゼロなので要注意。

素敵だなと思う人を数回「チラッ」と控えめに見ましょう。

恋に発展させたい女子がやるべきこと④写真を撮ってあげる

結婚式や二次会の最中は、何かと写真を撮る機会が多いもの。仲間内での思い出写真を残したい時には、『だれか撮ってくれる人いないかな』と探すこともありますよね。

そんな時は、スッと近づいて「撮りましょうか?」と声をかけてみましょう!

①でも前述したように、印象づける&話しかける隙を与えられるのです。とても自然にお近づきになれるので、男性からは「気遣いができる女性だな」と思ってもらえる最高の神業です。

逆に、自分たちが撮ってもらうときに男性側に撮影をお願いするのも有効的。実は「話しかけて欲しい」という男性も多いので、あの人いいかも、という方がいたらさりげなく声をかけてみましょう。

次はあなたの番かも♡

なんとか出会おうと思うばかりに、がっつきすぎるのには要注意。目立とうと過度に派手な格好もしなくていいのです。
あなたが自分らしくいられる素敵だと思うドレスアップをして、できることには挑戦しつつ結婚式や二次会を楽しんでください♡

余裕と自信をもって、素敵な恋活をして、運命の男性と出会えますように。

SNS

公式SNSをフォローしよう