dia arrowbtm2 calendar document arrowbtm close consultation dress event facebook fair gift hall humberger instagram magazine map minus paper photo plus production resort ribbon ring search tel twitter point mail people point2 price arrowbtm3 arrowtop arrowright2 arrowleft arrowright photo-search check dress-aline dress-empire dress-jpcolor dress-jpwhite dress-mermaid dress-princess dress-slender ring-set ring-wedding shindan star window line2 song
クリップリスト ()
コラム

2018年11月4日更新

結婚できない人の特徴!男女に共通する本当の理由とは?

HOW TO (57) コラム (33) トレンド (37)

「したい」と思っただけでは、なかなかできない結婚。結婚したいと思っているのになかなか結婚できないのは、自覚しているものとは別の理由があるのかもしれません。この記事では、結婚できない人の男女別の特徴や、男女に共通する「結婚できない理由」についてご紹介します。

結婚できない男性の特徴

まず結婚できないといわれる男性の特徴とはどんなものでしょうか。具体的に見ていきましょう。

出会いを待っている

「結婚はしたいけど、出会いがないんだよね」と嘆いたり、そんな会話を耳にしたことはありませんか? 社会人になってからの出会いは、ある日突然訪れることはありません。出会いは自分で作っていけるものです。合コンやお見合いパーティ、習い事など、パートナー探しをしているなら積極的に出会いの場に出かけてみましょう。

何事にも受け身

「出会いはあるのに、その先に発展しない」という方は、積極的な姿勢が足りないのかもしれません。特に初デートの場合、行き先やメニューはもちろん、次に会う約束まで男性が積極的にリードしていく方がスムーズに進みます。また交際経験が少なく、どうしていいかわからないという人は、デートの回数をこなして慣れていくとよいでしょう。適度にリードしてくれる男性は「結婚したら頼りがいがありそう」と思ってもらえる可能性が高いです。

清潔感がない

清潔感は、見た目の印象に大きな影響を与えます。前から見たら問題なくても、背広のうしろにフケが落ちていたり、よれよれのスーツをいつまでも着ていたり。「隣を歩きたくない」と思われてしまっては、結婚以前の問題ですよね。また人によっては汗臭さや加齢臭を放っている場合も。外出前は全身鏡で見た目を確認し、制汗剤で爽やかな匂いを漂わせておきましょう。

収入が不安定

結婚したい男性の条件として、やはり「経済力のある人」は人気です。出産・子育て中に働くことが難しい女性にとって、家庭を経済的に安定させるという意味でも重要な条件なのです。そのため夢を追うあまりアルバイトしかしたことがなかったり、自分だけが食べていくのがやっと、という男性は結婚対象からはずれやすくなってしまいます。結婚後の生活のために、転職やダブルワークを考えるのもひとつの手です。

結婚できない女性の特徴

一方、結婚できないといわれる女性の特徴とはどんなものでしょうか。具体的に見ていきましょう。

理想が高い

「背の高いイケメンで、年収は1,000万円以上ほしい!」と思っている女性が結婚しづらいのはもちろんですが、「価値観が完全に合う」「条件からひとつでも外れると嫌」と思っている女性も理想が高く、結婚しづらくなります。人生の中で出会える異性は、ほんのひと握りです。その中でさらに理想と完璧に合う男性と出会える確率は、かなり低いと思ったほうがいいでしょう。条件に照らしすぎず、トータルして結婚したいかどうかを判断する方が、現実的で結婚に近づきます。

隙がない

例えば笑顔が少なく何を考えているのかわかりづらい女性や、プライドが高く完璧主義な女性は「この人と結婚しても疲れそう」と思われてしまいます。たまには男性に頼みごとをしてみる、可愛らしい失敗談を話してほっとさせるなど、「近寄りやすいイメージ」を持たれるようにしてみましょう。

自分勝手・わがまま

逆に男性に頼りすぎたり、自分の意見が通らないとすねたりしてしまう女性は、「結婚したら大変そう」と敬遠されてしまいます。結婚後の共同生活をイメージしてもらえるよう、適度にパートナーに譲る、たまに感謝の気持ちを伝えてみる等、一緒に過ごしてお互いがストレスを溜めない関係を心がけてみましょう。

仕事が充実しすぎている

仕事が楽しくてデートはいつも後回し、役職が高いためなかなかパートナーとの時間が取れないなど、仕事が充実しすぎていると結婚が遠のく可能性があります。仕事が楽しいのは良いことですが、仕事を優先しすぎてパートナーとの時間が取れないと「結婚しても一緒の時間がなさそう」と思われてしまうかもしれません。定期的に会う日を決めるなど、仕事とパートナーとの時間のバランスを取るようにしましょう。

結婚できない本当の理由とは?

男女別の結婚できないといわれる人の特徴を見てきましたが、これらの特徴には共通のパターンがあります。具体的に見ていきましょう。

本当は自由でいたい

「結婚したい」といいつつ、心の底では「まだまだ自分の自由を大事にしたい」と思っているパターンです。自分のために使える時間やお金、人付き合いなど、結婚すると制限されてしまうこともたくさんあります。その場合、本当に結婚したいのか、それとも世間体が気になるだけでもっと独身のままでいたいのか、自分の本当の気持ちを確かめる必要があります。

迷いがある

結婚すると自由が減る可能性に加え、金銭的な負担や家庭を守る責任も出てきます。相手はいるのになかなか結婚に踏み切れない…という方は、本当に結婚したいのか、それはなぜなのか、どんな覚悟が足りないのか、それを解決するためにはどうすればよいのか、ということを一度深く考えてみましょう。

タイミングを逃している

モテるしお付き合いもしてきたのに、結婚だけはなかなかできないという方は、結婚のタイミングを逃してしまっているのかもしれません。年齢や仕事の状況など、タイミングも重要なのが結婚です。結婚したいと思ったら思い切って飛び込む勇気も必要です。また本当は身近に出会いがあるのにそれを意識できずお付き合いに発展しないという人もいます。「職場はちょっと」「近所の人は無理」と言わず、一度周りの人間関係を全て見渡してみると、意外な出会いに気づけるかもしれません。

結婚は準備と行動、タイミングがカギ

結婚できない人の特徴のほとんどは、努力すれば改善できるものです。問題点を改善して準備し、出会いの場に出かける行動を起こし、「この人」と思ったら臆せず近づいてみることが、単純ですが結婚に近づくプロセスです。
これができれば、あとはタイミングを待つだけ。大切な人と結ばれる時に備えて、自分を磨き出会いを求めて行動してみましょう。

SNS

公式SNSをフォローしよう