dia arrowbtm2 calendar document arrowbtm close consultation dress event facebook fair gift hall humberger instagram magazine map minus paper photo plus production resort ribbon ring search tel twitter point mail people point2 price arrowbtm3 arrowtop arrowright2 arrowleft arrowright photo-search check dress-aline dress-empire dress-jpcolor dress-jpwhite dress-mermaid dress-princess dress-slender ring-set ring-wedding shindan star window line2 song
クリップリスト ()
結婚式場探し

2018年5月18日更新

挙式スタイルの基礎知識 神前式編

挙式・披露宴 (125)

神様にふたりの結婚を報告する挙式スタイル。式次第にはそれぞれ深い意味がある。例えば「三献の儀」(居木神社の場合は「三三九度誓盃の儀」)には、小杯は過去への感謝、中杯は現在の誓い、大杯は未来への願いが込められている。「玉串拝礼」では、ふたりの想いを紙垂に込めて、榊の枝にのせて神様に祈願する。ひと昔前までは親族のみが列席して挙式を行っていたが、最近では友人知人が列席できるような広い神殿を持つ式場も増えている。

神前式の式次第(居木神社のプログラム例)

①参進(さんしん)

神職、新郎新婦、親族の順に御社殿に進む。

神前式のハイライトを図解! 「参進の儀」

結婚の儀を告げる雅楽が演奏される中、斎主、巫女に先導された「花嫁行列」が本殿・御社殿まで進む。

②斎主挨拶(さいしゅあいさつ)

斎主挨拶、太鼓を打つ。

③修祓(しゅばつ)

挙式に先立ち、心身を清らかにする儀式。

④斎主一拝(さいしゅいっぱい)

挙式を始める上での神様へのご挨拶。

⑤献饌(けんせん)

神様へお供えする儀式。

⑥祝詞奏上(のりとそうじょう)

新郎新婦がこれから夫婦になることを奉告し、神様に感謝すると共にその末永い幸せを祈願する。

⑦三三九度誓盃の儀(さんさんくどせいはいのぎ)

お神酒(みき)を大・中・小三つの盃で互いに汲み交わすことにより、夫婦としての契りを結ぶ。

神前式のハイライトを図解! 「三献の儀」

新郎新婦が大中小3つの盃で交互にお神酒(みき)をいただくことで、永遠の契りを結ぶ。「三三九度誓盃の儀」や「誓盃の儀」と呼ぶ場合もある。

⑧指輪交換の儀(ゆびわこうかんのぎ)

新郎新婦お互いの誓いを込めて指輪を交換する。

神前式のハイライトを図解! 「指輪交換の儀」

新郎から新婦へ、新婦から新郎へ、左手の薬指に指輪を通す。本来は神前式にはないものだが、現在は行うのが一般的。

⑨誓詞奏上(せいしそうじょう)

新郎新婦自ら結婚に対する誓いの言葉を神様に申し上げる儀式。

⑩新郎新婦玉串奉奠(しんろうしんぷたまぐしほうてん)

新郎新婦が心中にて祈念した気持ちを玉串に込めて神前へお供えし、神様に拝礼する。

神前式のハイライトを図解! 「玉串奉奠」

無事に挙式が終了したことに対して感謝し、玉串を神前に供える儀式。新郎新婦が神前に玉串を捧げ、「二拝二拍手一礼」をする。その後、仲人夫妻や両家代表が続く。

⑪参列者玉串奉奠(さんれつしゃたまぐしほうてん)

媒酌人(親族代表)がふたりの末永い幸せを祈って神前に玉串をお供えし、参列者揃って神様に拝礼する。

⑫親族固めの盃(しんぞくがためのさかずき)

新郎新婦両家の参列者がお神酒(みき)を交わし、ひとつの親族としての絆を結びつける。また知人友人との縁をつくる盃ともなる。

神前式のハイライトを図解! 「親族固めの盃」

両家が親族になった誓いの儀式。親御さまをはじめ、両家の親族が順に三三九度と同様の作法でお神酒(みき)をいただく。

⑬斎主一拝(さいしゅいっぱい)

挙式を修める上での神様へのご挨拶。

⑭斎主挨拶(さいしゅあいさつ)

太鼓を打った後、斎主挨拶。

※式場によってプログラム、演出の有無は異なります

Text/Nao Tachibana、Illustrations/Asuka Kobayashi

SNS

公式SNSをフォローしよう