dia arrowbtm2 calendar document arrowbtm close consultation dress event facebook fair gift hall humberger instagram magazine map minus paper photo plus production resort ribbon ring search tel twitter point mail people point2 price arrowbtm3 arrowtop arrowright2 arrowleft arrowright photo-search check dress-aline dress-empire dress-jpcolor dress-jpwhite dress-mermaid dress-princess dress-slender ring-set ring-wedding shindan star window line2 song
結婚式場探しカップル応援キャンペーン 対象会場の見学・フェア予約で最大45,000円分の電子マネープレゼント!
クリップリスト ()
結婚・結婚準備

2018年5月16日更新

気になる結婚資金の平均額・みんなの貯金額

マネー (20)

結婚が決まるとまず気になるのは費用の問題です。結婚する前から気になって、結婚を迷ってしまうのも費用の問題かもしれません。結婚資金のために貯金もしていることでしょう。人それぞれとは言うものの、周りのみんながどうしているのか気になるのは当然です。結婚を決めたカップルが、一般的にはどれくらいの金額を準備しているのか、ご紹介いたします。

結婚資金の貯金

結納からハネムーンまでの費用のために貯金をしているカップルは、およそ9割にものぼります。プロポーズからの準備期間が長かったのでその間に貯金をしたり、お互いの貯金から出し合ったりといろいろなパターンがあるようです。多くのカップルが計画的に行っており、新生活にむけての準備は大切だと思っている方が多くみられます。

地域別にみる夫婦の結婚前貯金額

「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」によると、2017年では首都圏では「100万円〜200万円未満」が23.1%と最も多く、「200万円〜300万円未満」が20.8%、「300万円〜400万円未満」が15.7%と続きます。平均でみると約307万円となっています。最も平均が高い地域は東海地方の372万円、次いで関西の325万円、最も低いのが北海道の206万円、青森・秋田・岩手の209万円となっております、西日本のほうが東日本地域より高く、北にいくにつれ低くなっていっているのがわかります。どの地域でみても多いのは「100万円〜200万円未満」のラインになりますので、この額があればひとまず安心できるのではないでしょうか。

「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」

実際どれくらいかかるの?

プロポーズのあとには、結納、挙式、披露宴、二次会、ハネムーンと盛りだくさんのイベントが控えています。どれをとっても楽しく一生の思い出に残るものですが、これらを全部やるのか、なにを省略するのかを考えるのも予算内におさめるためには必要となってきます。
それぞれの内容によっても大きく違いがでてきますが、楽しい計画なのでどんどん膨れ上がってしまいがちです。無理のないように気を付けましょう。
実際にどれくらいの費用がかかるのかをあらかじめ見積もっておくのも大切です。結婚関連で実際にかかった総額の平均は484万円となっています。結婚式ではご祝儀をいただけますし、7割のカップルが親御さんからの援助を受けています。全額を自分たちふたりだけで支払うわけではないということになります。ふたりだけの資金できびしい場合はご両親ぜひ相談してみてください。

地域によっては結納にお金をかけたりもするので、自分たちなりの予算を決め、その中で自分たちに見合うようにかたちづくることが大切です。
せっかくの幸せな結婚生活のスタートに、お金のことで険悪になるのは残念なことですので、最初にきっちりと計画をたてることが重要です。指輪や新居選びなどと違って、お金の話はあまり楽しいものではないし、つい不安が募っていくばかりなので、結婚の一連の準備の中で一番気が進まない作業かもしれません。これを無事クリア出来た時には、ふたりの絆も深まっていることでしょう。

まとめ

多くのカップルが資金の準備をしてから、結婚準備を始めているようです。ただ、結婚式の準備期間や、何にお金をかけるかということも、人それぞれです。友達をたくさん呼んで賑やかにお祝いしてもらいたいのか、家族や親戚だけでこじんまりとアットホームに済ませたいのか、自分たちだけで海外に行って済ませるのか。食事会程度で済ませて、豪華なハネムーンにお金をかけた人もいます。一番大切なのはこれからのふたりの生活です。自分たちに合ったベストの形を見つけていきましょう。

SNS

公式SNSをフォローしよう