dia arrowbtm2 calendar document arrowbtm close consultation dress event facebook fair gift hall humberger instagram magazine map minus paper photo plus production resort ribbon ring search tel twitter point mail people point2 price arrowbtm3 arrowtop arrowright2 arrowleft arrowright photo-search check dress-aline dress-empire dress-jpcolor dress-jpwhite dress-mermaid dress-princess dress-slender ring-set ring-wedding shindan star window line2 song
クリップリスト ()
結婚式場探し

2018年5月12日更新

卒花インタビュー、青山ウェディングを選んだ理由

コラム (33) 取材・体験談 (14)

たくさんのカップルの憧れを叶えてきた青山エリア。先輩カップルたちがどうしてこの街を特別な日の舞台に選んだのかを知りたいところ。実際に結婚式を挙げてみてどう感じているのか、など卒花の声を聞いてみよう。

卒花の体験談から見えてきた 青山weddingの魅力 3つのキーワード

キーワード1:ナチュラル

写真協力/Riva degli Etruschi(リヴァ デリ エトゥルスキ)

堅苦しさのないアットホームな雰囲気を満喫できるウェディング

キーワード2:スタイリッシュ

写真協力/マグノリアホワイト

アイテムの一つひとつに至るまで、こだわりを発揮できるウェディング

キーワード3:美味しい料理

感謝の気持ちをカタチにして表現できる、おもてなしウェディング

卒花に聞きました! 青山weddingが素敵な理由(ワケ)

Q.青山エリアの結婚式場を選んだ理由は?

■友人の結婚式で表参道にあるゲストハウスに列席したことがあって、とてもお洒落な結婚式に、「私もいつか表参道で結婚式を挙げたい」という思いが強くなり、その夢を叶えました。(会社員・ふみえさん)
■青山エリアにはたくさんの結婚式場があるので、私たちらしい式場がきっと見つかると思い、第一候補に。実際に探してみると専門式場やゲストハウスはもちろん、一軒家スタイルのレストランでも結婚式が挙げられ、さまざまなジャンルの式場を見学することができました。どの式場もそれぞれに特徴があって最後まで悩みましたが、エリアとしては青山に絞って大正解でした!(雑貨店勤務/H・Yさん)

街中にはカフェテラスも点在。ヨーロッパの街並みにあるカフェでコーヒーブレイク

■海外の恋愛ドラマが大好きで、結婚式のシーンでよく登場するガーデンを使ったパーティに憧れていました。青山エリアには、ガーデン付きの式場がたくさんあり、いろいろと下見した中でイメージ通りの邸宅風の式場に決定! 仲の良い友人にブライズメイドやアッシャーをしてもらって叶えたガーデン挙式は、本当にいい思い出です。(会社員/M・Iさん)

ウェルカムアイテムの定番となったガーランドは、ウェディングのテーマに合わせた色のリボンを使ってセンス良く。リボンがそよ風に軽やかに躍り、ナチュラルウェディングの魅力を引き立てる/ガーランド(スタイリスト手作り)

■結婚式を検討し始めた当初は海外で家族だけで挙げようかなと思っていたのですが、彼の仕事の関係で長期休暇をとるのが難しく、国内で挙げることに。結局は外苑前の結婚式場で挙げたのですが、決め手は都心にもかかわらず、緑が感じられる環境と、お洒落なデザイナーズ空間を貸し切りにできるという点でした。(アパレル会社勤務/恵理奈さん)
■ショッピングで何度となく出かけていて表参道の街の雰囲気が好きだったんです。結婚式は、挙式と披露宴を行った後に二次会も検討していたので、素敵なレストランも多い表参道なら、移動も少なく楽しく過ごせると思い、青山エリアのゲストハウスで結婚式を挙げました。(会社員/美沙さん)

表参道のランドマーク的な存在の「表参道ヒルズ」には、ショップやカフェ、レストランが軒を並べ、結婚式前後や二次会が始まるまでの待ち時間を過ごすのにも最適

■お世話になった方たちに感謝の気持ちをしっかりと伝えたいというのはもちろんですが、ふたりの思い出にずっと残るものだから、挙式の内容を重視して式場を探していました。青山エリアには、ヨーロッパの大聖堂を思わせるチャペルや専任牧師のいる本物の教会、式場内のチャペルでもオリジナルのセレモニーを用意しているところなど、選択肢が充実していて、それぞれに魅力があって印象的でした。挙式場や挙式の内容にこだわって式場を探すなら、青山エリアがいいのかなと思います。(デザイナー/A・Kさん)

Q.ずばり、青山ウェディングはどのような点が魅力?

■私自身が友人の結婚式に招待されたときに感じたことなのですが、招待状に青山の式場で結婚式を挙げることが書かれていたのを見たときに、「青山だから、お洒落して行かなくちゃ!」と、ギリギリまでお呼ばれ服選びでおおいに迷いました(笑)。悩んだというよりも、その迷っている時間がとても楽しくて、私もそういう楽しい時間を招待するゲストに体験してもらいたいと思っていました。お洒落をして出かけるのが楽しい街の中でも、青山エリアは格別だと思います。(会社員/S・Fさん)

グログランのリボンを使ったシックで存在感のあるペーパーアイテムが、スタイリッシュなウェディングを盛り上げる/マイプリント

■都心に位置するのに、アクセスがいい点が魅力です。特に表参道駅には主要駅とつながる複数の路線が乗り入れているので、ゲストを安心して招待することができます。表参道駅から外苑前駅までは距離も短いし、街歩きが楽しいのもいいですよね。(公務員/M・Kさん)
■表参道や外苑前周辺には、素敵なレストランがあって、街自体に“美食”のイメージをもっていました。実際に式場を探し始めて、料理の試食をさせてもらったのですが、レストランだけでなく、ゲストハウスや専門式場もそれぞれに個性があって、美味しかったです。自信を持っておもてなしできるなと実感しました!(看護師/由香さん)

表参道の交差点から根津美術館へと延びるみゆき通り(フロムファースト通り)は、日本屈指のブランドストリート。ブランドショップの外観にも個性が光り、建築を眺めているだけでも楽しい

■結婚式場だけでなく、青山エリアにはドレスショップやペーパーアイテム専門店など、ウェディングに関連するショップも点在しているので、選ぶ楽しみが多いと思います。センスのいいお花屋さんもたくさんあって、会場装飾やブーケを作るときの参考にさせてもらいました。式場での打ち合わせの際に、次の打ち合わせまでの宿題(?)をもらうのですが、帰り道でいろいろなショップに立ち寄って、イメージ作りのヒントにさせてもらっていました。(保育士/由美さん)

インポートドレスが品良く並ぶドレスショップはお洒落に敏感な花嫁の間で話題沸騰。ヘッドアクセサリーやネックレス、イヤリングやブレスレットといった小物をはじめ、シューズのデザインセンスも秀逸

■プライベート感あふれるウェディングが叶う点が魅力だと思います。私たちの結婚式のコンセプトは「アットホーム」だったのですが、それを叶えるにあたって、“貸し切り感”はとても重要でした。邸宅風のレストランだけでなく、ゲストハウスや専門式場でも、フロアを貸し切りにできるところが多く、いろいろと見学した中で最終的に専門式場を選んで結婚式を挙げたのですが、アットホームな中にもスタイリッシュな、この街らしいウェディングを叶えることができたと思います。(美容師/亜弓さん)

海外のウェディングではポピュラーなブラックボード(黒板)で作るウェルカムサインはゲストハウスやガーデンウェディングにぴったり/COCOBOTANICAL arrangement

プレ花嫁に聞きました! 青山ウェディングのイメージは?

スタイリッシュ・ナチュラル・アットホーム・ラグジュアリー・クラシック・アンティーク・フォーマル・カジュアルの8択で、いずれかひとつを選択する形でアンケート調査(ウエコレイベント2016AW調べ)

卒花に聞きました! 青山ウェディングの一番のおすすめポイントは?

右のアンケート項目と同じ内容で調査(Tokyo Wedding Collection本誌調べ) ※その他の意見の中で多かったのは「利便性」、次いで「料理」が挙げられた。

Photographer/Yota Akamatsu、Stylist/Tomomi Ishikawa

SNS

公式SNSをフォローしよう